家のガレージに車庫入れするとき

家のガレージに車庫入れするとき

1台分のガレージに車庫入れするとき、いったんガレージの前を通って前方に停まって、バックしながらゆっくりハンドルをきり左後ろから車庫へ入れていきます。詳細はこちらガレージをご覧ください
そのとき、失敗すると壁と摩擦してガリガリガリという音がしてしまいます。詳しくはガレージ 販売で!
ドアには擦り傷がついてしまうので、要注意です。気になったらガレージハウスこちらから
壁にあたらないように入れて、そこからまたハンドルをきりかえして右前方へ少し移動して、ふたたびバックで車庫へ入れます。あとはこの繰り返しで、まっすぐになってきたら壁に沿ってまっすぐになるように停めます。

 

家と家との間隔がやや狭いため、車庫入れのときに前へ進むときに、前の家の玄関すれすれになることがあります。教えてくださいガレージキット←こちらから
玄関のドアが開いていたら閉めてからやらないと、狭くて車庫入れができません。たまにこのスペースで洗車していることがありますが、そうするとちょっと移動してもらってから車庫入れをしています。家が並んでいるところはどうしても車庫の関係で手間がかかってしまいます。こちらからどうぞ車 ガレージで検索!